CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
RECOMMEND
OTHERS



<< 2月が終わる……〜仔羊部13話のはなし〜 | main | れいわっ+GWイベントの告知 >>
平成振り返り(ただの日記)(暗い)

大分ご無沙汰な日記です。

サイト更新しろよ、という感じですし、

GWのイベントも控えているので宣伝もしろよって感じですが、

今日で平成が終わってしまうので、とりあえず振り返り用にこれを書いています。

 

とはいえ、元号が変わるから自分が劇的に変わるわけではないです。

でも、ちょっとした節目というものに変わりはなくて、

年が変わる時と似たような感覚が過っています。

 

書いてたらろくでもない内容になってしまったので、

続きに書きます〜〜〜。

 

作品の話やイベントのお知らせは別途更新するので、

読みたい人・暇つぶし向けでよろしくおねがいしますー。

 

 

 

平成を振り返って何か書こうと思うと、

薄暗い、じめじめした話が多くなってしまって、

なんと書こうか悩んでしまいます。

親や育った環境へのひねくれた言葉ばかり出てくる……。

 

成人するまでは自分が不幸な人間だと思っていました。

でも不幸だったのは、自分より不幸な人がいたら

「自分は幸せ者なんだ」と追い込んで自分を苦しめていたこと。

親には感謝して、家族を大事に生きなきゃいけないと思い込んでいたこと。

狭くて限られた世界だけが自分の世界だと勘違いしていたこと。

他人ばかりで自分を大事にしなかったこと。

だから今も精神的に苦しんでいることがあること。

 

幸せなことは、今までなんとか生きてこられたこと。

戦争のない世界で生きられたこと。

今の趣味に出会って、続けることができたこと。

その趣味を通じて大切な人たちに出会えたこと。

結婚できたこと。

 

 

幸せとか不幸とか、人の数だけそれぞれの形があって、

型にはめられるものじゃない。

だから、他人が何を言ったって自分の気持ちを大事にしていい。

そんな考えを培えたことも幸せなことだったのかな。

 

それさえ正しい考えかも分からないけれど、

自分は自分。たった一度の人生を大事に生きていこう。

と、かつて死にたいとばかり考えていた自分が

前向きに考えられるようになったこともまた、幸せなことなのかなと思う。

 

 

インターネットで知り合えたたくさんの人たち。

楽しいことも嬉しいこともあったけど、未熟な自分はたくさん迷惑をかけたり、

後悔と失敗の連続で今でもまだまだ未熟ではあります。

だけどインターネットでの生活は日々かけがえのないもので、

大事な日々で、生きる糧でした。

私と関わってくださった皆さん、ありがとうございます。

 

人生の半分を創作活動に捧げてきたところがありますが、

きっとこの先も変わらず創作してると思います。

これからも自分の好きなように楽しく活動したい。

 

昭和ギリギリ生まれだけど、平成育ちの私。

元号が変わったところで自身が変わるわけではないけれど、

願わくば令和も幸せで健康に生きたいと思います。

 

 

エル・プサイ・コングルゥ



| - | 21:48 | comments(0) | - |